>  > 新入りの同僚がお気に入りの風俗へ

新入りの同僚がお気に入りの風俗へ

現場に出て働いているので、週末になるとパーッとやりたくなっちゃう。だから財布に余裕がある時にはパーッと風俗に行きます。最近は新しく入って来た同僚も風俗が好きだと判明したので、タイミングが合えば一緒に行くこともあります。この間は同僚おすすめのホテヘルがあるというので、2名以上で利用できる団体割を目当てに、自分自身は初のホテヘルに行くことに。同僚はお気に入りの本指名がいるというのでその子で、自分は写真をある程度見させてもらって、ショートカットのかわいい子を指名することにしました。ホテルで待っていたら来てくれたのは、写真よりはちょっとアレかなと思ったけど、まあまあなレベルの子。後の流れはよく使うデリヘルと同じなのですが、その子がまあなかなかエロくて。69の体勢になって、ちょっと疲れて舐めたり触ったりしないでいたら、何も言ってないのに自分で股間をいじいじし始めました。おっとこれは悪いことをしたなと思ったのと、何てエロい子なんだ!と思ったので、自分で触らせたままクンニ再開。ものすごくあえいでくれました。最後は騎乗位素股でフィニッシュです。同僚が気に入るのもわかった気がします。

即尺がウリの風俗店って知らなかった

先日風俗に行ったときの話なんですが、このお店はこれまでにも利用したことはあったんです。でも、このお店のウリが即尺だ、ということに最近になって知ったんですよ。それまでは即尺のサービスをしていることすら知らなかったんです。でも先日利用した時に部屋に入ると風俗嬢がすぐにズボンを下ろしてフェラをしてきたんです。いきなりこんな風にフェラをされるなんて思っていなかったので、正直本当にビックリしたんですよ。そして、同時にこれまでに即尺をしてもらわなかったことが本当にもったいなく感じたんです。ただのフェラであることには違いないのに、どうして即尺というのはこんなに気持ち良いんだろう…と思いつつ後悔しつつ、今度からは絶対に即尺をしてもらいたい!という強い思いを持つようになりました。即尺というのは同じフェラでも普通のフェラとは全く違うものですからね。そういえば昨日は久しぶりにオナニーしたんですが、風俗嬢にしてもらうのと全然違いますね。オナニーするとかなり虚しくなるのであまりしないのですが、金欠なのでしばらくはオナニーで我慢します。

[ 2016-02-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談