>  > 風俗嬢に仕掛けるのが好きなんです

風俗嬢に仕掛けるのが好きなんです

風俗では女の子を攻めるよりも、女の子にいろいろと仕掛けられたいのでS気質の子を指名するようにしています。その方が自分にマッチするんですよね。それに受け身が売りの子だと、攻めに回るとそこまで慣れていないってケースもあるんですけど攻めるのが好きな子の場合、攻める事でその子の魅力を本領発揮する事が出来るっていうか(笑)だから攻めるのが好きな子を風俗の情報誌なりポータルサイトなりで探すようにしていますが、この前の子はかなりの子でした。どんな部分が素晴らしかったかってとにかく貪欲なんですよ!そしてこちらが気持ち良くなっているのを見て満足そうなんです。あれはまさに天性のSですね(笑)だからこっちをいたぶるためのアイディアをたくさん持っているんです。それこそこんな事まで出来るのかって唸らされつつ、アソコはビンビン。そんな展開はマゾの自分にとって最高の時間になったんじゃないかなって思いますよ(笑)彼女は最高だなと!

体は控えめでもスケベさを内に秘めた風俗嬢

可愛い顔で体は控えめ、そんな風俗嬢が相手でした。そうした人の場合、風俗プレイも体と同様に控えめで淡白、なんて場合もありますし、逆にとんでもないほど淫乱、なんて場合もあるもんです。その時の嬢は後者の方で、淫乱というよりもドスケベ、と言ったほうがいい人でした。ムスコをいじるのが好きでしょうがない、といった人でしたから。デリヘルからホテルの部屋に来てもらった嬢なんですけど、特にそうしたプレイが用意されているわけでもないのに、会って挨拶もすんだ途端に股間にそろそろ手を伸ばしてくる、なんて始末でした。即尺とか即プレイのコースが用意されていないにもかかわらずです。こういう人も居るもんだなと思いつつも、ズボンを脱がされパンツ越しにムスコにキスをしてきたりと、それを楽しげにしています。ムスコを握られシャワーに連れられ、洗体も済んだそばからさっそくの濃いフェラで襲ってきます。サオだけでなくタマ袋も口に頬張ったりと、あれこれ隅から隅までじっくりといじってくる、そんな様子でした。それで抜かれてしまったのですが、そのまま終わりとせずにもう1回、てな具合でした。それこそ空っぽになる勢いで、いじられ続けたわけです。最後には素股で抜かれましたが、これも激しい擦り付けで、ムスコも熱を帯びながらの射精でした。

[ 2016-01-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談